MENU

佐藤英数学院とは

周辺の公立小・中学生に加え、電車通学の有名私立中学・高校生(特選マンツーマン指導)が多く在籍しております。

教材も有名私立中学・高校のレベルに合わせた高度なものから、公立中学の採択に合わせた学校準拠のワークまで、基礎から発展まで対応します。

成績向上の意欲ある生徒の入会をお待ちしております。

ご挨拶

小澤講師

皆様、初めまして。この度10月から新塾長になりました、早稲田大学在籍の小澤凌人と申します。

10月から新体制になりますが、今までの通りの指導方針で、より一層精進して責任を持って運営していきますのでどうぞよろしくお願い致します。

また現塾長の佐藤先生にも引き続き講師として在籍していただき、長年の経験を生かした相談役も引き受けて頂きますので何かありましたら

ご相談していただくことも可能です。その他、ご不明点等ございましたら是非お気軽にお問い合わせください。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

新塾長 小澤凌人
早稲田大学人間科学部在籍

            

 

                 新塾長へのバトンタッチ 楽しく学べ

私、塾長佐藤は勝手ながら、2021.9月末日をもって塾長の職を辞し、今まで私の我儘を許してくれた老齢の母の介護をしたいです。

あとは青雲の志に燃えた早稲田大の新塾長小澤に円満・円滑な形で引き継いでもらうことになりました。

より指導しやすい環境を整えて、医学部諸先生はじめ講師は全員従前どうりで、月謝や指導は変わりありませんのでご安心ください。

91年開塾以来、早30年になりますが、思えば長い年月でした。生徒とのたくさんの思い出の詰まった教室を若い獅子に託し、

10月より講師として相談役として塾をサポートし、新たな気持ちで授業を行って参りたいと思います。新しい出発に向けて、父兄から信頼され、

当塾の右肩上がりロゴの如く、生徒の成績を本当に伸ばす塾を目指して、頑張ってほしいです。

小さな個人塾が30年も維持でき、かつ後継者に継承できるとは思ってもいませんでした。

新塾長小澤をどうぞよろしくお願い申し上げますと共に変わらぬご協力・ご支援・ご鞭撻を賜れれば幸いです。

初代塾長 佐藤維恆

          

 

                  設 立 の 理 念
当教室は文教都市京成津田沼に91年開校以来小・中・高校生を対象とした、個別指導とマンツーマン指導で着実な成果をあげている地域密着型の個別指導塾です。

心豊かな子供達とのふれあいを通じ、生徒との信頼関係を築き、時には厳しく、志望校合格に向けて、万全のサポート体制で親身に指導しています。

個別指導塾のため少人数しか教えられませんが、生徒一人一人を大切にキメの細かいチェックをしています。

慶応卒のベテラン教師と、若手の優秀講師陣が責任を持って指導に当たります。

最近「教えることは2度学ぶ事である」というJ.ジュベールの言葉が思い出されます。

大手に無い、生徒一人一人に目の届く指導を望まれる方の入会をお待ちしています!

master
初代塾長 佐藤 維恒

慶應義塾大学工学部卒(現 理工学部)

佐藤英数学院の目指すもの

1.入塾して本当に良かったと思える塾であること。

受験学年は第一志望校合格、非受験学年は苦手科目を克服し、全体的な成績アップを計ることです。
また学力だけでなく、挨拶や靴の脱ぎ方等も指導。他人に対する思いやりの心を持って欲しい。

2.勉強に集中できる環境つくり

座席の指定や私語・友人との会話・メールの送受信等の禁止など生徒が勉強に集中できる環境を常に心掛けています。
また受講規則により、他の生徒の迷惑になるような行為に対しては、厳しく対処します。

3.こぢんまりした教室でありながらも,高い講師力と教務のノウハウの蓄積をもって、日々前進する塾であること。

東大・東工大・早慶等トップスクールの講師が指導に当たります。指導科目は文系・理系・文理系各専門分野です。
セールストークや営業力は必要ありません。ただ黙々と教材研究をし、改善点をデーターベースに入力します。
この単元はこの教材の方が指導しやすいとか、説明の仕方等も洗練されます。
指導に力点を置くため、スーツの着用の義務はありません。

4.生徒一人一人に学習計画を作成・モチベーションの向上を図る

入会時に目標達成シート(当面2〜3ヵ月の計画)と年間学習計画シートを作成し、
短期目標の設定や年間学習計画の立案などをお子様とご父母と相談しながら、画面上で入力し、学習計画シートをお渡しします。
PLAN(計画を立てる)→DO(実行する)→CHECK(見直す)の繰り返しにより、本来の目標により近い状況をキープできます。

5.面倒見の良さ・親身のサポート(for students)

テスト前の普段教えていない教科の補講や生徒の学校行事のための振替等、出来る限り生徒の要望に柔軟に対応しています。
中間・期末テスト前は2週間前よりプレ中間・プレ期末テスト対策を実施し、着実な成果を上げています。

6.適正な授業料であること。

利益優先ではなく、生徒に対して愛情を持ち、貢献主義の塾であること。(for students)
1:2ではなく完全マンツーマンを貫いているのも、利益追求や塾側の都合に合わせるのではなく、生徒の成績アップを第一に考えているからです。
オーナーや室長ではなく、いつでも塾長、教師でありたいと考えています。
まともに教えれば教えるほど塾は儲かりません。

7,生徒管理システムの導入(塾のIT化を推し進めること )

古き良き時代の愛情を持った塾を維持しつつ、事務の効率化を図るため、時代にあった最新の塾ツールやプログラムを開発し、生徒や父母の信頼を得ています。
授業レポート・定期テスト成績推移グラフ・安心メール・塾講師給与電子申請・生徒管理データべース・学習計画シートetc 今後も役立つ塾ソフトをプロデュースします。

8, 少人数特化型の指導(多くは募集しません。)

佐藤英数学院は、受験テクニックを教え、それを売り物としている大手塾とは違います。
一人一人が地道に着実に学力を身につける事を目指しています。
その観点から一人一人の個性に応じ、更に良質の少人数制個別指導を維持し、学習効果を高めるために多くは募集しません 。

9, プロ講師による現役合格コース

経験豊かなプロ講師がマーチレベル以上の大学合格をサポート。
現役合格に導きます。。

10, 本気で成績アップを目指しています。

成績は上がって当たり前!そのために毎回努力しています。
あえて成績保証制度は作りません。塾にとって都合のよい規定をつくり縛るのが嫌だからです。

コース案内 選べる!2つの指導スタイル!スタイルの組合せ・併用・自由自在!

完全1:1マンツーマン個人指導

小4から高3・高卒を対象に、東大・東工大・千葉大・早稲田・慶應・上智のトップスクール講師チームと指導経験豊かなプロ講師がマーチレベル以上の現役合格に導きます。
対象科目:小学生(算国理社)/中学受験(全教科対応)/共通テスト試験全科目/英検(5級〜2級)

公立小学・中学高校1:2個別指導

小4から高2を対象に、塾長が指導に当たります。
対象科目:小学生(算数/国語)中1・2年生(英語/数学)中3生(英語/数学/理科)高1高2(英語・数学)

佐藤英数学院=フレキシブル(生徒の要望に柔軟に対応する)

定期テスト対策から、内部進学・中学受験・高校受験・大学受験までを幅広くサポート、佐藤英数学院を一言で表すと、フレキシブルな塾です。
各生徒と寄り添って、生徒さんに合わせたフレキシブルな授業日程の構築から学習計画サポートまですべて請け負います。

1:2指導と特選マンツーマン指導 〜楽しく学べ!わかる喜びを子ども達と共有し、受験の良き伴走者でありたい〜

1:2個別指導

1:2個別指導の生徒は、周りの生徒との間に競争意識が生まれ、負けじと主体的に学習を進めていきます。結果生まれた自主性は、受け身的な子供が多い中、確実に強みになっていきます。

特選マンツーマン指導

特選マンツーマン指導では、先生との完全なる1:1にて授業が行われます。何でも、何回も聞ける授業を経た生徒には、自信がつき、受験や知識を試される際に必ずポジティブに働きます。

佐藤英数学院のロゴの由来


ロゴのイメージは、成績がアップする線グラフをモチーフに、「成績がアップした先にガッツポーズがある」(右肩上がり)というイメージから来ています。

また、「佐藤英数学院についてきてください」というイメージを持たせるため、右肩上がりを背中を向けた状態(背中を見る)で肩の部分まで表現に入れてあります。

教室の様子

classroom1
1:2個別指導授業の風景です。
classroom202
マンツーマン個人指導用の教室です。